(トップ)  (本館)

バートランド・ラッセルのポータルサイト



邦訳1(単行書として出版されたもの)

(番外1)ラッセル論集(09『戦争と正義』,10『社会改造の原理』,11『政治の理想』,13『自由への道』の邦訳を収録)
(番外2)世界の大思想v.26:ラッセル(10)『社会改造の諸原理』;「自由人の信仰」(1902);「なぜ私はキリスト教徒ではないか」(1927);「歴史を読むことと理解すること」(1943)及び(14)『数理哲学入門』を収録)
(01)『ドイツ社会主義』,1896.
(02)『幾何学の基礎について』, 1897(未訳) ★原著目次
(03)『ライプニッツの哲学』,1900.
(04)『数学の原理』,1903.(未訳) ★原著目次
(05)『哲学的エッセイ』,1910. 部分訳のみ) ★原著目次
(06)『プリンキピア・マテマティカ』全3巻,1910-1913. ★原著目次
(07)『哲学の諸問題』,1912.
(08)『外部世界はいかにして知られうるか』,1914.
(09)『戦時の正義』,1915.
(10)『社会改造(再建)の原理』,1916.
(11)『政治理想』,1917.
(12)『神秘主義と論理』,1918.
(13)『自由への道』,1918.
(14)『数理哲学入門』,1919.
(15)『ロシア共産主義』,1920.
(16)『心の分析』,1921.
(17)『中国の問題』,1922.
(18)『産業文明の前途』,1923.
(19)『原子のABC』,1923.
(20)『科学の将来』,1924.
(21)『私は信ずる(私の信条)』,1925.
(22)『相対性理論入門』,1925.
(23)『教育論』,1926.
(X01)『ラッセル著作選』,1927. ★原著目次
(24)『哲学概説』,1927(邦訳書名:『現代哲学』). ★原著目次 解題
(25)『物質の分析』,1927.(未訳) ★原著目次
(26)『懐疑論』,1928.
(27)『結婚論』,1929.
(28)『幸福論』,1930.
(29)『科学的見方(科学の眼)』,1931.
(30)『教育と社会体制』,1932.
(31)『自由と組織』,1934.
(32)『怠惰への讃歌』, 1935
(33)『宗教から科学へ』, 1935
(34)『平和への道』, 1936(未訳) ★原著目次
(35) ラッセル編アンバーレイ論文集』, 1937(未訳)★原著目次
(36)『権力−その歴史と心理』, 1938
(37)『意味と真偽性−言語哲学的研究』, 1940
(38)『西洋哲学史』,1945
(39)『人間の知識−その範囲と限界』,1948
(40)『権威と個人』,1949
(41)『人類の将来−反俗評論集』,1950
(42)『原子時代に住みて』,1951.
(43)『科学の社会に対する影響』,1952.
(44)『善良な市民の(ための)ABC』,1953.(未訳)★原著目次
(45)『ラッセル短編集』,1953.
(46)『著名人の悪夢』,1954.(未訳) ★原著目次
(47)『ヒューマン・ソサエティ−倫理学から政治学へ』,1954.
(48)『記憶からの肖像(自伝的回想)』,1956.
(49)『論理と知識』,1956.(未訳)★原著目次
(50)『歴史を理解すること』,1957. 部分訳あり
(51)『宗教は必要か』,1957.
(52)『ラッセル、フルシチョフ、ダレス重要書簡集』,1958. ★原著目次
(X05)『ラッセル珠玉集』,1958. ★原著目次
(53)『常識と核戦争』,1959.
(54)『私の哲学の発展』,1959.
(55)『西洋の智恵(図説・西洋哲学思想史)』,1959.
(56)『ラッセルは語る』,1960.
(57)『事実と虚構』,1961.
(58)『人類に未来はあるか?』,1961.
(59)『ラッセル基本著作集』,1961. ★原著目次
(60)『武器なき勝利』,1963.
(61)『ヴェトナムの戦争犯罪』,1967.
(62)『ラッセル自叙伝』,全3巻,1967-1969.
(63)『哲学する方法』,1968.
(64)『拝啓バートランド・ラッセル様』,1969.

[死後出版]
(65)『ラッセル創作集』,1972.(未訳) ★原著目次
(66)『アメリカ関係論文・エッセイ集』,1973 & 1975.★原著目次(未訳)
(67)『分析に関する論文集』,1973.(未訳) ★原著目次
(68)『人生についての断章』,1975.
(69)『ラッセル論文集』,1983〜 .(未訳)
(70)『ラッセル書簡集』,1992 & 2001.(未訳)