(本館)  (トップ)  (初心者のページ)

Portal Site for Russellian


New Hopes for a Changing World (London; Allen & Unwin, 1951)

* 赤井米吉(訳)『原子時代に住みて-変わり行く世界への新しい希望-』(理想社、1953年12月刊。287pp.)


Contents

訳者序文 ★邦訳画像

Pt.1: Man and nature(第1部 人間と自然)
01 Current perplexities(第1章 現代の困惑)
02 Three kinds of conflict(第2章 三種の闘争)
03 Mastery over physical nature(第3章 物質的自然の支配)
04 The limits of human power(第4章 人間の力の限度)</A>
05 Population(第5章 人口問題)
Pt.2: Man and man(第2部 人間と人間)
06 Social units(第6章 社会の単位)
07 Size of social units(第7章 社会単位の大きさ)
08 The rule of force(第8章 武力政治)/A>
09 Law(第9章 法律)
10 Conflicts of manners of life(第10章 生活様式の争い)
11 World government(第11章 世界政府)
12 Racial antagonism(第12章 人種的反感)/A>
13 Creeds and ideologies(第13章 信条とイデオロギー)
<14 Economic co-operation and competition(第14章 経済的協同と競争)
15 The next half-century(第15章 次の半世紀)
Pt.3: Man and himself(第3部 人間と自己)
16 Ideas which have become obsolete(第16章 時代遅れの思想)
17 Fear(第17章 恐怖心)
18 Fortitude(18章 不堯の精神)
19 Life without fear(第19章 恐れなき生活)
20 The happy man(第20章 幸福な人間)
21 The happy world(第21章 幸福な世界)