(本館へ)  (トップへ)  (初心者のページへ)

バートランド・ラッセルのポータルサイト


バートランド・ラッセル(著),中村秀吉(訳)『哲学入門』
(社会思想社,初版=1964年2月刊/新版=1996年10月, 214pp.)

* 原著:The Problems of Philosophy, 1912.

目 次


  ★原著画像

原著まえがき + 第17版へのノート

第1章 外見と実在
 n.1 n.2 n.3 n.4 n.5
第2章 物質の存在
第3章 物質の本性
第4章 観念論
第5章 見知りによる知識と記述による知識
第6章 帰納について
第7章 一般原理に関するわたしたちの知識について
第8章 いかにして先験的知識は可能か
第9章 普遍の世界
第10章 普遍に関するわたしたちの知識について
第11章 直感的知識について
第12章 真理と虚偽について
第13章 知識,誤謬,および蓋然的意見
第14章 哲学的知識の限界
第15章 哲学の価値
文献ノート
訳者あとがき

金星堂版・訳者(八木林二)
 序(伊藤吉之助,1933年)
育成社版・訳者(新井慶)解説(1946年)
社会思想研究会版・訳者(柿村峻)後記(1953年)
角川文庫版・訳者(生松敬三)解説(1965年)

筑摩書房版・訳者(高村夏輝)_新刊案内