(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


pious (adj.)【信心深い,敬虔な;立派な;(軽蔑)信心ぶった,偽善的な,もっともらしい】

* piety (n):敬虔,信心深さ;孝行
* impious (adj.):不信心な
There was another daughter who had remained a pious and very orthodox Quaker. She always alluded to those who were not Quakers as 'the world's people'.
[その他に,もう一人,娘がいたが,彼女は,信心深く,ごく正統派のクェーカー教徒であり続けた。彼女はいつもクェーカー教徒でない者は,'世俗的な人間'であると言っていた。]
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第5章「初婚

In the present day, the most important example of it is the population explosion, which can only be combated by methods which to the old seem impious.
[現代,その最も重要な実例は,人口爆発であり,その問題は,老人達には邪悪な行為と想われるような方法(注:産児制限など)によってのみ戦うことができるのである。]
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第1章「英国への帰国

There is an equal ethical tyranny; nationalism, filial piety, Mikado-worship, etc., must not be called in question, and therefore many kinds of progress are scarcely possible.
[これに劣らぬ道徳上の圧政もある。たとえば,国家主義,親孝行,皇室崇拝などは疑問を懐いてはならないものであり(とされ),従って,様々な進歩がおよそ不可能となる。]
 出典:ラッセル『教育論』第2章「近代日本の教育

He was brought up by pious parents.
[彼は信心深い両親に育てられた。]
 出典:宮川幸久(編著)『英単語ターゲット1900』p.407.

I could see that he wasn't really sorry, despite his pious apologies.
[もっともらしい謝罪はあったが,彼は,本当は後悔していないとわかった。]
 出典:『新版完全征服データベース5500 合格 英単語・熟語』p.311.

Despite his pious expressions of regret, we could see that the outcome was quite satisfactory to him.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.