(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


practical (adj)[(考え・目的など)実際的な、実践的な:(人が事を処するに)現実的な、実務向きの;実用的な;(学問が)実際的な

* practical joke : (口だけでない、実質的な)悪ふざけ、いたずら
* practical implementation : 実用化
* for all practical purposes : 現実問題として
* practically (adv): 実際的に、実用的に;ほとんど、・・・も同然;実際には;事実上
This book is not addressed to the learned, or to those who regard a practical problem merely as something to be talked about.
[本書(『ラッセル幸福論』)は、学者先生たちに向かって、あるいはまたひとつの実際的問題を単におしゃべりのための材料ぐらいしか考えていないような人たちに向かって、書いたものではない。
 出典:ラッセル『幸福論』序文」]

It (=This book) maintains that the importance of knowledge consists not only in its direct practical utility but also in the fact that it promotes a widely contemplative habit of mind; on this ground, utility is to be found in much of the knowledge that is nowadays labelled 'useless.'
[(また)本書で、私は、知識は直接に実利があるからばかりでなく広くものを思索する心性をうながすから、大切である、と主張しようとしている。そしてこの理由から、今日「無用」だときめている多くの知識が、役に立つことがわかって来るのである。
 出典:ラッセル『怠惰への讃歌』(1932年)序文]

I remember a cold, bright day in early spring when I walked by myself in the Tiergarten, and made projects of future work. I thought that I would write one series of books on the philosophy of the sciences from pure mathematics to physiology, and another series of books on social questions. I hoped that the two series might ultimately meet in a synthesis at once scientific and practical.
[初春のある寒い晴天の日に、一人でティーアガルテン(ベルリンにある210ヘクタールの大公園)を散歩しながら、将来の仕事の構想を練ったのを覚えている。純粋数学から生理学に及ぶ科学の哲学に関する一連の著作と、社会間題に関する一連の著作を執筆しようと考えた。私は、両者を最終的には、科学的であると同時に実際的なものに総合しようと思った。
 出典:ラッセル『自伝』>第1巻第5章「初婚(時代)」]

His invention has lately been put to practical use. / Practical trainings are required in the course.
[彼の発明は最近実用化された。/その授業では実習が課せられている。
 (出典:『東工大英単 −科学・技術例文集』p.191]

She lacks practical experience.  出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]