(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ nucleus (n) [核;原子核;細胞核;神経核]

* atomic nucleus :原子核
* nuclear (n):原子核の;核兵器の;原子力の
In the solar system that constitute an atom, the planets are called 'electrons' and the Sun is called the 'nucleus.' The nucleus itself is not simple except in the case of hydrogen.
[1個の原子を作っている太陽系において、惑星を「電子」と呼び、太陽を「(原子)核」と呼ぶ。「原子核」は水素原子の場合には単純であるが、その他の場合には単純な構造を有していない。]
 出典:ラッセル『原子のABC』第1章「序論

I saw him as well as Schoenman almost daily, and he, and I published under our joint names a leaflet entitled 'Act or Perish' which presents the nucleus of the policy of the Committee.
[[私はシェーンマン同様ほとんど毎日彼と会った。そして彼と私は連名で「行動か死か(Act or Perish)」というタイトルのリーフレットを出版した。それは百人委員会の方針の核心をなすものであった。]
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第3章「トラファルガー広場

In the happy days when Bohr was young, we were supposed to know what was going on in the atom in quiet times: there were electrons going round and round the nucleus as planets go round the sun. Now we have to confess to a complete and absolute and eternally ineradicable ignorance as to what the atom does in quiet times.
[ボーアが若かった頃の幸福な時代においては、平穏な状態にある原子の中で起こっていること(起こっていたこと)を我々は知っているものと思われていた。(即ち)惑星が太陽のまわりを回るように原子核のまわりをぐるぐる回っている電子が存在した(と考えられていた)。原子が平穏な状態(注:遷移していない状態)にある時の動きについて、我々は今や完全、絶対的で永遠になく。]
 出典:ラッセル精神と物質(心と物)

a nucleus in the ground state
[基底状態にある原子核]
 出典:『京大学術語彙データベース基本英単語1110』p.216]

The atomic nucleus has a positive charge.
[原子核は正の電荷を持っている。]
 出典:『キクタン super 120000』p.243]

The 100 books will form the nucleus of the new school library.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.