(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ loathe (v)【ひどく嫌う 】

* loath (adj.):・・・するのが気が進まずに
* nothing loath いやどころか喜んで
* loathing (n):大嫌い
* loathsome (adj.):いやでたまらない,いまわしい
My career in diplomacy, however, was brief and inglorious. I loathed the work, and the people, and the atmosphere of cynicism, and the separation from Alys.
[けれども,私の外交官としてのキャリアは短く,不名誉なものであった。私は,外交官の仕事も,仲間の外交官も,冷笑的な雰囲気も,アリスと別れていることも,とても嫌でたまらなかった。
出典:ラッセル『自伝』第1巻第4章「婚約期間」]

In all the belligerent countries, soldiers who are wounded or home on leave express an utter loathing of the trenches, a despair of ever achieving a military decision, and a terrible longing for peace.
[あらゆる交戦国において,負傷した兵士たち,あるいは休暇で帰国している兵士たちは,塹壕に対する極度な嫌悪,軍事的決定を遂行することに対する絶望,また,平和への恐ろしいほどの渇望を表明しています。
 出典:ラッセル『自伝』」第2巻第1章「第一次世界大戦」]

The nervous breakdown which appears to be produced by the work is, in fact, in every case that I have ever known of personally, produced by some emotional trouble from which the patient attempts to escape by means of his work. He is loath to give up his work because, if he does so, he will no longer have anything to distract him from the thoughts of his misfortune, whatever it may be.
[仕事によって生じたように思われる神経衰弱は,実は,私が個人的に知っているいかなる場合についても,何らかの情緒的な心配事によって生じたものであり,患者は,仕事をすることでそれらの心配事から逃れようとしていたのである。彼(患者)は,仕事をやめるのをいやがる。なぜならば,もしやめれば,不幸の種類が何であれ,自分の不幸について考えないよう,気をそらしてくれるものが,もはや何もなくなってしまうからである。
 出典:ラッセル『幸福論』」第5章「疲労」]

He is loathed by most his staff because his unfairness and ruthlessness. / I loathe having to get up so early in the morning
[ (出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]

They loathe each other.
[ (出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.]