(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ legal 【法律の,法律上の;法定の;適法の,合法の】
When the writing of Freedom and Organization was finished, I decided to return to Telegraph House and tell Dora she must live elsewhere. My reasons were financial. I was under a legal obligation to pay a rent of £400 a year for Telegraph House, ....
[『自由と組織』(Freedom and Organization, 1934)を書き上げると,私は,テレグラフ・ハウスに戻ってドーラ(注:離婚調停中の妻)にどこか他のところで暮らすように言おう,と決心した。それは財政上の理由からであった。私は,テレグラフ・ハウスのために,年400ポンドの賃借料を支払う法律上の義務を負っていた。
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第2章「ロシア」]

Why, then, do we all object to brigandage? We cannot object on the ground that the brigand has no right to the rich man's property, since the rich man is merely the descendant or legal heir of some earlier brigand. We object because law and order are desirable, and when men have acquired property by force it is usually desirable to confirm their possession by legal enactment. Within a state, it has been found a good plan to forbid all force except that of the government, in order that people may not lose their time, their money, and even their lives, in fighting each other. The 'right' of a man to his property, in short, is merely a matter of social convenience.
* brigandage (n):山賊行為;略奪
[それではなぜ,我々は皆,山賊行為に反対するのだろうか?山賊は富者の財産へのいかなる権利も有しないという理由から反対することはできない。なぜなら,(前述のような)富者も元をただせば,この種の昔の山賊の子孫かあるいは'法的相続人'にすぎないからである。我々が山賊行為に反対する理由は,法と秩序が望ましいものであり,力づくで得られた財産も,その所有を法律の条項によって確認することが通常望ましいからである。一国の内部では,政府権力以外の一切の暴力を禁止し,国民が互いに争って時間や金銭や生命を失わないようにすることが得策であるとされてきたのである。要するに,個人の財産「権」(個人財産に対する「権利」)は,単に社会上の便宜の問題にすぎないのである。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「正義と武力」]

He has a wide range of legal knowledge.
[彼は法律に関する幅広い知識を持っている。
 出典:『九大英単』p.64]

the legal profession / a legal person
[(弁護士など)法律の専門家/法人
 出典:Shogakukan Random House English-Japanese Dictionary, 1982]

It is legal for people over 18 to buy alcohol.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]

Legal aid is money given by the government or another organization to people who cannot afford to pay for a lawyer.
[法律扶助
 出典:Collins COBUILD English Dictionary for Advanced Learners, 3rd ed.]