(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ live on [〜を食べて生きている,〜常食としている。]

* 動物の場合は feed on. ( Cattle feed on grass.)
In India, down to the present day, many holy men live on the alms of the faithful, because anything so mundane as earning one's living is incompatible with the life of saintly contemplation.
* alms (n):施し物
[インドでは,現在に至るまで,多数の聖職者たちが信者からの施しによって生活している(食べて生きている)。なぜなら,生計を稼ぐという世俗的な事柄は,聖人にふさわしい瞑想生活とは両立しないからである。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』のなかの「慈善」について」]

The desire for wealth is, in most cases, due to a desire for security. Men save money and invest it, in the hope of having something to live on when they become old and infirm, and of being able to prevent their children from sinking in the social scale.
[多くの場合富を得たいという望みは,安全を得たいという望みから生じる。そして老年となり弱くなった時に食べてゆく手段を得ようとして,そしてまた自分の子供達が零落しないようにと人は金を貯め,その金を投資する。
 出典:ラッセル『怠惰への讃歌』第7章「社会主義の問題」]

Beatrice had the mentality of the governing class, which Sidney had not. Seeing that they had enough to live on without earning, they decided to devote their lives to research and to the higher branches of propaganda.
[ベアトリス(ビアトリス)は,シドニーがもっていなかったところの支配階級特有の物の見方(メンタリティ)をもっていた。彼ら(ウェッブ夫妻)は,無収入でも十分に暮らしていけることを知って,生涯を研究とプロパガンダ(政治宣伝)という風当たりの強い分野(?)に捧げる決心をした。(松下注:The highest branch is not the safest roost. [諺]喬木(きょうぼく)風強し,高木は風にねたまれる←一番高い木が一番安全な止まり木ではない/他の英語表現:A tall tree catches much wind。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第5章「婚約期間」]
<
Japanese live on rice.
[コメを常食としている。
 出典:森一郎『試験に出る英熟語』p.78]

She is dead but her memory lives on.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]