(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


★ infidelity [不信仰,無宗教;不貞(行為)]

* infidel (n):不信心者;異教徒,異端者;/(a)不信心な;異教徒の
Appeals to the unwritten law are still not uncommon and most people still view leniently a man who is driven to violence by his wife's infidelity.
[不文律(不文の法)に訴えることは現在でも稀ではないし,自分の妻の不貞を理由にあえて暴力に訴える男に対し,多くの人は今でも寛大である。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「嫉妬について」]

Earnest Christian taxpayers had been protesting against having to contribute to the salary of an infidel, and the President was glad to be quit of me.
[熱心なクリスチャンの納税者たちが,自分たちが納めた税金を不信心者の給料にあててはいけないといって抗議している時だったので,学長(注:カリフォルニア大学ロサンゼルス校の学長)は私(という厄介者)から逃れられるのを喜んだ。
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第6章「アメリカ」]

It is necessary to the happiness of man that he be mentally faithful to himself. Infidelity does not consist in believing or in disbelieving.
[人間の幸福にとって精神的に自己に忠実であることは必要である。不忠実は,信じることや疑うことにはない(のである)。
 出典:岩田一男『英語・一日一言−1年365名句が語学力を倍増する』p.118]

He has always tried to keep his infidelity a secret from me.
[いつも自分の不義を私に隠そうとしてきた。
 出典:Shogakukan Random House English-Japanese Dictionary, 1982 ed.]