(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


get at【達する;理解する;(口語)ほのめかす,明らかにしようとする;(口語)買収する】
It means, in my mind, that the way to get at the nature of any subject matter you're looking at is analysis - and that you can analyze until you get to things that can't be analyzed any further and those would be logical atoms.
[それは,私の考えでは,あなたが考察しているいかなる主題の本質を理解する方法は分析だという意味です。また,それ以上分析できないものに達するまで分析は可能であり,それが(それらが)論理的原子であろう,という意味です。
 出典:ラッセル『ラッセルは語る』の中の第1回対談「哲学とは何か」]

But the reader may wish to know first who are the people that I consider nice. To get at their essential quality may perhaps be a little difficult, so I will begin by enumerating certain types who come under the heading.
[しかし,読者は,私が上品だと考えている人々はどのような人か,おそらく,まず知りたいと思うだろう。その本質をとらえること(本質を理解すること/本質に達すること)は,もしかすると,少し難しいかもしれないので,(そこで)その見出しのもとに入るいくつかの(人間の)型を列挙することから始めることにしよう。
 出典:ラッセル上品な人々」]

He is too short to get at the grapes. / Can you get at the meaning of this passage?
[彼は背が低すぎてぶとうに手が届かなかった。/君はこの一節の意味を理解できますか?
 出典:森一郎『(新版)試験に出る英熟語』p.142]

I still don't see your point. What are you getting at?
[要点がまだわかりません。何を言おうとしているのですか?
 出典:『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』p.476]

Put the food where the cat can't get at it. / What exactly is he getting at when he says I might be better suited to a different job?
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]