{lang: 'ja'} ラッセル英単語:F47 ( feat 芸当;離れ業;偉業) - Bertrand Russell のページ
(本館)  (トップ)  (分館)

総索引

ラッセル英単語・熟語


★ feat (n)【偉業;芸当;離れ業】

* a feat of arms 武勲
Even where this competitive element is absent, however, the performance of difficult feats is agreeable.
[けれども、このような競争的な要素がない場合でさえ、難しい離れ業を演ずるのは快いことである。
 出典:ラッセル『幸福論』第14章「仕事」]

It is true that feats of arms were always useful in this respect, but Shakespeare's Hotspur could complain that they were not as useful as a good perfume.
[武勲がこの点で,常に有効であったことは事実であったが,シェークスピア劇のホットスパー(Sir Henry Percy, 1364-1403:ホットスパーと呼ばれた中世イングランドの騎士)は,武勲が上等な香水ほどの効用がないことを嘆いた。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第3章「青年期」]

I can remember quite a number of occasions on which pupils succeeded in performing this feat.
[私は,学生の誰かが先生の誤りを指摘した時,指摘されたことに憤慨した教師の実例を一つも思い出せないが,学生がこのような手柄をなしとげることに成功した機会は,かなりの数,思い出すことができる。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第3章「ケンブリッジ大学時代」]

How can dragonflies perform this feat?
[トンボはどうやってこの芸当をやってのけるのだろうか?
 出典:宮川幸久(編著)『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.361]

Everyone was amazed by the gymnast's miraculous feat.
[誰もが体操選手の奇跡的な離れ業に驚嘆した。
 出典:『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』p.413]

It was quite a feat to move that piano by yourself.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]