(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


expedition (n)【遠征;(探検など一定の目的をもつ)旅行;遠征隊,探検隊;急速,迅速】

* ex = out, ped = foot → 「足で歩いて外に出かけること」(pedal と同語源)
* expedient (adj.):(自己の目的に)好都合な;便宜主義の | (n) (とりあえずある目的のためにとる)便法,(臨機の)処置 【a temporary expedient 間に合わせの策,一時しのぎの便法】
* expedience (n):好都合;便宜主義
* an Antarctic expedition 南極探検隊
The eclipse expedition which confirmed Einstein's prediction as to the bending of light occurred during this time, and Littlewood got a telegram from Eddington telling him that the result was what Einstein said it should be.
[光の'歪み'('光'が屈折して進むこと)に関するアインシュタインの予言(予測値)を,日食観測遠征隊が確証したのもこの時であった。また,リトルウッドは,観測結果はアインシュタインの予言(予測値)と同じであったということを知らせる電報を,アーサー・エディントンから受け取った。]
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第2章「ロシア

Our first long expedition was to Fontainebleau when the only reminder of public squabbles was owing to Mussadeq's attempt to secure a monopoly of Persian oil.
[私たちの初めての遠距離の旅行(遠征)は,フォンテーヌブロー行きだった。その時,公的ないさかいとして注意を喚起していた唯一のものは,ペルシアの石油の独占権を得ようとしたモサデク(注:1880-1967:1951年にイラン首相となり石油国有化を実行したが,1953年に国王派のクーデターにより失脚)の企てであった。]
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第2章「国の内外で

It was an altogether satisfactory expedition, but for some reason that I have now forgotten had to be cut short.
[それはまったく申し分のない楽しい遠出(遠征旅行)であったが,どうしてだったか忘れてしまったが,何らかの理由で,途中で旅行を切り上げなければならなかった。]
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第3章「トラファルガー広場

Most histories leave the battlefield as soon as the battle is over; by the simple expedient of lingering on it for another twelve hours a completely different picture of war is produced.
* histories:(ここでは)歴史書
[大部分の歴史書は,戦いが終わるとただちに戦場をあとにする(それ以上その戦争についての記述は終えてしまう)。]
 出典:ラッセル『教育論』第二部 性格の教育_第11章「愛情と同情

Marco Polo joined them on a second Asian expedition.
[マルコ・ポーロは彼らの第二次アジア遠征に参加した。]
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900』p.352

As she had forgotten her keys, she got into the house by the simple expedient of climbing through a window.
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.