(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


dizzy [(adj.)(dizzier, dizziest) めまいがする;ふらふらする;(運動・高所・野心・成功など)目がくらむような;(口語)あさはかな || (v) (人に)めまいを起こさせる;(人を)当惑させる]

* dizziness (n):めまい
It used to be thought that there could not be people at the antipodes, because they would fall off, or, if they avoided that, they would grow dizzy from standing on their heads.
[地球の反対側(対蹠地)では,人間は落下してしまうので、あるいは、仮に落ちないですんだとしても,頭を下にしている(逆さである)ために目がまわってしまうので、人間は存在できないだろう,とかつては考えられていた。
 出典:ラッセル通常の用法の礼賛(批判)」]

One of my earliest memories of Crompton is of meeting him in the darkest part of a winding College staircase and his suddenly quoting, without any previous word, the whole of 'Tyger, Tyger, burning bright'. I had never, till that moment, heard of Blake, and the poem affected me so much that I became dizzy and had to lean against the wall.
[クロムプトンについての私の最も古い記憶の一つは,トリニティ・コレッジの曲がりくねった階段の一番暗い所で出会ったことであり,その時彼は,一言の前ぶれもなく,突然,「虎よ! 虎よ! あかあかと燃える・・・」というブレーク(William Blake,1757-1827)の詩の全文を引用して言ったことである。(松下注:Tyger は,Tiger のこと。)それまで私はまったくブレークについて聞いたことがなく,私はこの詩に深く感動し,めまいがして,壁によりかからなければならなかった。
 出典:ラッセル『自伝』第1巻第3章「ケンブリッジ大学時代」]

I feel dizzy. / I'm dizzy, and I have a bad cough and a sore throat.
[めまいがする。/私はめまいがし,また、せきがひどく,のどがひりひりする。
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.409]

Such dizzy heights are not frightening to them.
[そんなめまいがするような高さでも,彼らにとっては恐ろしくない。
 出典:『新版完全征服データベース 合格 英単語・熟語』 p.193]

I felt dizzy due to the heat and humidity.
[暑さと湿気のせいでめまいがした。
 出典:『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』p.372]

They danced round in circles until they were dizzy.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]