(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


divine [(adj.) 神の,神聖の;神聖な;非凡な;(口語)素晴らしい || (n) 神学者;聖職者,牧師]

* divinity (n):神聖;神格;(the Divinity で)神;D. D. (Doctor of Divinity) :神学博士
* The Divine Comedy :(ダンテの)『新曲』
* a girl of divine beauty 神々しいばかりの美少女

There was an eighteen-century divine who gravely maintained that rabbits have white tails for the convenience of those who wish to shoot them.
[サギが白い尾をもっているのは,ウサギを鉄砲で撃つ人間にとって便利なためだ,とまじめに主張した18世紀の神学者がいた。
 出典:ラッセル『アメリカン・エッセイ集』の中の「動物がしゃべれたら」]

Belief in a Divine mission is one of the many forms of certainty that have afflicted the human race.
[神に与えられた使命だと信じることは,これまで人類を苦しめてきた確信の多くの形態の一つである。
 出典:ラッセル人類に害を与えてきた思想」]

When my secretary was typing the story she reached the point where the semi-divine king makes a sacrificial breakfast of a lovely lady.
[私の秘書がこの小説(注:ラッセルが創作した小説『著名人の悪魔』)をタイプしている時,半神の私の秘書がこの小説をタイプしている時,'半神の'王が,美しい女性を生贄の朝食としてとるくだりに来ていた王が,美しい女性を生贄の朝食としてとるくだりに来ていた。
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第1章「英国への帰国」]

When it became clear that he was the greatest conqueror known to fame, he decided that he was a god. Was he a happy man? His drunkenness, his furious rages, his indifference to women, and his claim to divinity, suggest that he was not.
[彼(注:アレクサンダー大王)は、自分が世に知られた最も偉大な征服者であることが明らかになると、自分は神であると定めた(判決を下した)。彼は幸福な人間であっただろうか。彼の泥酔癖、激烈な怒り様、女性への無関心、自らの神性の主張は、幸福でなかったことを暗示している。
 出典:ラッセル『幸福論』第1章「不幸の原因」]

The Egyptians thought all cats were divine.
[エジプト人は、全て猫は神聖だと考えていた。
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900(四訂版)』p.283]

The poet described his mistress as having divine beauty.
[その詩人は,自分の愛人を神々しい美しさを持っていると表現した。
 出典:『鉄緑会 東大英単語熟語 鉄壁』p.385]

The meal was simply divine!
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]