(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


coarse (adj.) [粗野な,下品な;(食物など)粗末な;きめの粗い]

* a coarse joke 下品な冗談
* coarse fish 雑魚(サケとマス以外の淡水魚)
* coarsen (v):粗雑(粗野,下品)にする;粗雑になる
* coarseness (n):粗末;粗野,下品
The age was one of extraordinary coarseness, but the kind of love advocated by the Romaunt of the Rose, while not virtuous in the priestly sense, is refined, gallant, and gentle.
[この時代は,はなはだ粗野な時代であったが,『バラ物語』によって擁護された種類の恋愛は,司祭の言う意味では道徳的ではないけれども,洗練され,雄々しく,優しいものである。]
 出典:ラッセル『結婚論』第六章「ロマンティックな恋愛

The gentleman never used coarse language.
[その紳士は決して下品な言葉を使わなかった。]
 出典:宮川幸久『英単語ターゲット1900』p.293

The changes have been too minute for our coarse awareness.
[私達の粗雑な認識にとっては,変化があまりにも微小すぐた。]
 出典:『新版完全征服データベース5500 合格 英単語・熟語』p.195]

coarse behaviour
 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.

Her hair gradually coarsened as she grew older.
 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.