(本館)  (トップ)  (分館)

目次

ラッセル英単語・熟語


befall (v) [身にふりかかる,起こる]

* 森一郎『改訂新版 試験にでる英単語』p.166説明: be = near , fall 「身近に落ちてくる → 身にふりかかる」
This story I had written, as a warning of what might befall her, for my secretary (a completely innocent young woman) who was about to go to Corsica on a holiday. It was published anonymously in a magazine with a prize offered for guessing the authorship.
[私は,この短篇小説を,休暇でコルシカ島に行こうとしていた私の秘書(彼女はまったく無垢な若い婦人であった)にふりかかるかもしれないことについて,警告として書いたものであった。この短篇小説(注:「コルシカにおけるX嬢の試練」)は,ある雑誌(注:'Go'誌)に匿名で発表され,作者当ての懸賞がつけられた。
 出典:ラッセル『自伝』第3巻第1章「英国への帰国」]

We consoled ourselves with the thought of what had befallen the ringleader among our enemies at Saigon. There was at Saigon an elephant whose keeper sold bananas which the visitors gave to the elephant. We each gave him a banana, and he made us a very elegant bow, but our enemy refused, whereupon the elephant squirted dirty water all over his immaculate clothes, which also the keeper had taught him to do.
[私たちは,私たちの敵のリーダ(首謀者)の身にふりかかったサイゴンでの出来事を思いおこして自らを慰めた。(その出来事というのはこうであった。)サイゴンにある一頭の象がおり,その象の飼い主は訪問者(旅行者)にその象に与えるバナナを売っていた。私たちは,一人ずつ,その象にバナナを買い与えた。するとその象は,私たちに非常にエレガントなお辞儀をした。しかし,私たちの敵は,バナナを買い与えることを拒否した。その結果その象は,彼の汚れていないそのきれいな衣服全体に,汚水をあびせた。そうすることもまた飼い主がちゃんと教えていたのである。
 出典:ラッセル『自伝』第2巻第3章「中国」]

Some misfortune must have befallen them.
[ 出典:Longman Dictionary of Contemporary English, new ed.]

They were unaware of the fate that was to befall them.
[ 出典:Oxford Advanced Learner's Dictionary, 8th ed.]