バートランド・ラッセルのポータルサイト



読書会用貸出専用図書
−2004年06月13日現在−

 読書会会員のOさんより、下記のラッセル関係資料をご恵送していただきました。当分の間、読書会貸出専用図書として活用させていただきます。借用ご希望の方は、下記の貸出ルールのもと、いつでもメール等でご連絡ください。(メール宛先:

 [貸出ルール]
  A.郵送により貸出返却の場合
    (1)貸出期間: 特に期限を設けず
    (2)貸出冊数: 一度に3冊まで
    (3)郵送料
     1)貸出時: 借用者負担(郵送料到着払)
     2)返却時: 借用者負担(郵送時支払)
  B.読書会開催時に貸出返却の場合
    (1)(2): 郵送の場合と同じ
    (3)郵送料: なし(ただし、返却のみ郵送ご希望の場合は、郵送料借用者実費負担)

A.原著
 ・Outline of Philosophy, 1927.
 ・An Inquiry into Meaning and Truth, 1940.

B.邦訳書
 A1.ラッセル著作集(みすず書房版)
  v.1:自伝的回想/v.2-v.3:自由と組織/v.4:神秘主義と論理/v.5:権力/
  v.6:幸福論/v.7:教育論/v.8:結婚論/v.9−v.10:人間の知識/
  v.11〜14:西洋哲学史/別巻 私の哲学の発展

 A2.ラッセル思想辞典(牧野力・編著)

 ★一連番号は、松下彰良(編)『バートランド・ラッセル書誌』の一連番号  01.ドイツ社会主義(河合秀和・訳)  07.哲学入門(柿村峻・訳)  14.数理哲学序説(平野智治・訳)  15.ロシア共産主義(河合秀和・訳)  16.心の分析(竹尾治一郎・訳)  37.意味と真偽性(毛利可信・訳)  47.ヒューマン・ソサエティ(勝部真長・他訳)  57.民主主義とは何か・自由とは何か(牧野力・訳)  62.ラッセル自叙伝・全3巻(日高一輝・訳) C.ラッセル研究書  ・金子光男『ラッセル』(清水書院版・人と思想v.30)  ・日本ラッセル協会(訳『社会主義ヒューマニズム』(ラッセル生誕百年記念論文集)  ・A.J.エヤー(著)、吉田夏彦(訳)『ラッセル』(岩波現代選書)  ・市井三郎『ラッセル』(講談社版・人類の知的遺産v.66) D.その他のラッセル関係文献  ・ベトナムにおける戦争犯罪調査日本委員会(編)『ラッセル法廷』  ・『ジェノサイド:民族みなごろし戦争−ベトナムにおけるアメリカの戦争犯罪と日   本の協力・加担を告発する東京法廷』