バートランド・ラッセルのポータルサイト


ラッセル平和財団日本協力委員会の概要
1.所在地
 ・東京都練馬区南田中町1065
2.創設年月日
 ・1965年3月12日(しばらくして活動停止) 「協力委員会」活動停止の経緯
3.目的
 ・ラッセルの依頼に応じ、ラッセル平和財団の活動をサポート
4.代表
 ・南原繁、大内兵衛、湯川秀樹、朝永振一郎、谷川徹三、上代たの
5.事業
 (1)財団本部発行文書の普及
 (2)日本における財団の支持者・共鳴者とロンドンの本部との連絡
 (3)各国平和運動についての情報収集
 (4)研究活動
 (5)会報の発行
6.財源
 (1)代表6名+ラッセルの依頼に応じて委員会のメンバーとなることを承諾した17名の計23名の拠出金
  (吉野源三郎氏をいれると24名)
 (2)会報の購読料
7.機関誌
 ・「ラッセル平和財団日本協力委員会・ニュースレター」
 ・発行部数: ?
 ・創刊号(1965年5月発行/29p. 頒価40円) 〜 ?
  創刊号内容: 湯川博士の巻頭言、ヴェトナム問題についてのラッセル卿の最近の声明、日本協力委員会成立の経緯等
8.その他
 ●情報源
  ・『ラッセル協会会報』n.2(1965年9月刊)
  ・岩松繁俊著『平和への告発−B.ラッセル卿、その戦争絶滅への思想と行動』の中のp.64.