バートランド・ラッセルのポータルサイト



III.B1 邦訳(著作集・選集等)
以下は、ラッセルの著作の邦訳で、著作集あるいは選集として出版されたものです。所蔵館表示で大学名しか書かれていないものは、全て中央館を意味しています。また、所蔵図書館名のなかの、'RC'とは早稲田大学教育学部教員図書室内にある「ラッセル関係資料コーナー(通称ラッセル文庫)」です。
所蔵館正式名称 ラッセル書誌・目次 次ページ
[1] 社会改造の理想と実際 宮島信三郎・浮田和民・共訳
大日本文明協会 1920年12月 4,5,2,232pp. 20cm.
・(11)Political Ideals と(13)Roads to Freedom の邦訳。
・浮田博士=大日本文明協会編集部長。
RC/東大総・経済/一橋/早/慶

[2]ラッセル論集 松本悟朗・訳
日本評論社 1921年2月 [24],4,617pp 19cm
・pp.1-21:訳者序文/中国におけるラッセルとドラが写っている写真あり
・(09)Justice in War Time, (10)Principles of Social Reconstruction, (11)Political Ideals, (13)Roads to Freedom の邦訳
・人名・地名索引
・一橋蔵書には誤訳指摘の書き込み多数
RC/一橋(p.1-2:落丁)/早

[3]ラッセル:幸福論、教育論 堀秀彦・訳
河出書房 1953年10月 363pp. 19cm. (世界大思想全集・第一期哲学文芸思想篇第18巻)
RC/国会/都中央/東大総・経・教育/筑波/京大図/慶

[4] バートランド・ラッセル著作集
全14巻+別巻1 みすず書房 1959.3〜1960.8. 20cm. (箱入り)
・付録として「月報」がつけられている。

1)第1巻:『自伝的回想』 中村秀吉訳 1959年3月 264pp.
・(48)Portraits from Memory の邦訳
2)第2巻:『自由と組織』v.1 大淵和夫、鶴見良行・共訳 1960年1月 383,x pp.
3)第3巻:同上v.2 大淵和夫、鶴見良行、田中幸穂・共訳 1960年4月 383,x pp.
・第2巻,3巻は、(31)Freedom and Organization の邦訳
4)第4巻:『神秘主義と論理』 江森巳之助訳 1959年5月 276,ii pp.
・(12)Mysticism and Logic の訳
5)第5巻:『権力−その歴史と真理−』 東宮隆・訳 1959年3月 342,viii pp.
・(36)Power の訳

6)第6巻:『幸福論』 片桐ユズル・訳 1959年6月 208,iii pp.
・(28)The Conquest of Happiness の訳
7)第7巻:『教育論』 魚津郁夫・訳 1959年11月264,iv pp.
・(23)On Education の訳
8)第8巻:『結婚論』 後藤宏行・訳 1959年8月 252,iv pp.
・(27)Marriage and Morals の訳
9)第9巻:『人間の知識』第1巻 鎮目泰夫・訳 1960年2月 365 pp.
10)第10巻: 同上、第2巻 鎮目泰夫・訳 1960年5月 412,vii p.
・(39)Human Knowledge の訳
11)第11巻:『西洋哲学史』第1巻 市井三郎・訳 1959年5月 412,vii p.
12)第12巻:同上、第2巻 市井・訳 1959年9月 397,xv pp.
13)第13巻:同上、第3巻 市井・訳 1959年10月 384,xxii pp.
14)第14巻:同上、第4巻 市井・訳 1959年12月 348,xxii pp.
・第11〜14巻は、(38)History of Western Philosophy の訳
★別巻:『私の哲学の発展』 野田又夫・訳 1963年1月 364+ii pp.
・(注)著作集に収録される以前に、単独で、1960年8月に出版されている。
・(54)My Philosophical Development の訳

(著作集所蔵館)
RC/国会/都中央/東大・総,社研、宗教、教養/一橋/筑波/東工大研/京大図,哲学、教養/阪大/早/慶

 

次ページ